Menu

トップページ

Home

山口市でキャンターの鍵開けと、鍵を作りました

山口市でキャンターの鍵開けと、鍵を作りました




ちょっとだけ、愚痴っぽいことになるので、嫌な方ブラウザーバックしてねm(__)m
保険会社から、キャンターの鍵開けと鍵作製依頼がきました。 10時現場待ち合わせで、立体駐車場とのこと、しかし、保険代理店が電話をして来てご本人さんとは話せてないので、(この時点で嫌な予感がww)
分からないので、もう一度電話しますと言う事で、出動はお願いします。 と言う事なので出動して、現場立体駐車場前で待機
しかし10時になっても電話が鳴らないww
その代わりに、立体駐車場の入り口と出口に、1台づつ駐車場内に停めずに、迷惑駐車する車が!!
勘の良い方ならもうお分かりですね(笑)(笑)
そう、この2台が今回の依頼者です(笑)(笑)(悪い予感があたりつつありますw)
車の開錠して、開きましたと依頼者に確認を求めると、鍵が無いので作ってほしいと言われ、料金を伝えて、鍵作製を始めました、途中保険代理店お方が、カギのシリンダーだけ外すだけしてもらうと、料金はいくらかと聞いてくるがw、そのような作業料金は当社には料金設定が無いことを伝え作業続行(嫌な予感が・・・)
カギのシリンダーだけ外して、持ち込みで、鍵を作る気だったみたいです
鍵を作るだけならそうすれば安いでしょうが、それは自分で外して持ち込む場合だけでしょうね外したら取り付けもしないといけませんから、そこには料金が発生しますよね?
作業完了後、カギで確認をお願いして、サインいただいて完了となるはずが、、、支払いになってゴネルはゴネルww本人曰く全然ごねてないです、金はあるから払うが、筋の通らない説明が無いのが気に入らないとww
それを、世間一般ではごねてると言いますww
しかも保険代理店も一緒になって料金について、ごねまくり、(嫌な予感的中です)
なにがどうなのかと言うと
早い話が保険金詐欺をしろて言う事みたいでした(笑)(笑) 保険会社からの依頼は開錠飲みに対して有効です、カギの作製部分には保険適用がありません 今回もですが、良くある事例ですけれども、保険会社から、当社に支払われる料金(開錠料金)をカギの作製代から差し引けと言うことらしいのです
これすると、保険金詐欺になりますww
上記部分は後で内容を整理確認したとこで実際のやり取りとは違います


客曰く、保険会社からと、実費部分で、どちらからも、金とるんかと!!保険代理店と車の持ち主と一緒になって攻め立てられましたww
保険も依頼者が払ってる金実費部分も依頼者が払ってる金なので、鍵作製代の料金がおかしいとww
保険代理店の方に、保険会社通さずに直で依頼されたら、鍵作製代だけで済みますよと言うと、それじゃダメと訳のわからない回答を頂きました
普段からこの保険代理店こんなことしてるんだろうなぁ~と、呆れてしまった事案です(笑)(笑)
最後に全額支払ってはいただきましたが、その時にもきっちり全額取るなとwさっき金はある払わんとは言わないと言ってたじゃんとwwこのセリフ吐く奴で、まともな方見たことが無い(笑)(笑)
とにかく嫌な思いをした依頼になりました。
追伸 このお客さん曰く、大工は料金表がはっきりとあるって言われましたw見たことないですが、一度見てみたいものです