Menu

トップページ

Home

周南市湯野で引き戸の鍵の交換の依頼を受けて行ってきた

周南市湯野で玄関引き戸の鍵の交換依頼を数日前に予約依頼を受けていて本日行ってきました。 依頼者曰く泥棒の侵入があったらしく警察を呼んで現場検証したと言う事です、しかし、自分たちが家の中に入ろうとしたら鍵が開かなくは入れずに帰ってきたと言う事でした、で、今日の予約となり行ってみると鍵は既に開いており引き戸錠の交換となりました。依頼者からカギになにか泥棒の痕跡が無いか分かりませんか?と言われたのですが、特別何か傷が入ってないと分かりません、ピンシリンダーであれば、がりがりとピックすればピンヘッド傷が付くのですが、上手な方だと、この傷もつきません特に痕跡が無く、侵入されたとしたら、鍵屋崩れ等の仕業としか言いようがないですね、鍵屋もすでに食えなくなっていて倒産、廃業する方も多いと聞きます、新聞やネットニュースでたまに元鍵屋が侵入盗として逮捕みたいな記事を見ますし当社の鍵屋ネットワークでもそれらしい話はよく聞きます、ただ当鍵屋がコンサルをする鍵屋やrescueserviceグループにおいては、倒産廃業が一軒もないことが幸いです。そんな話を依頼者としているうちに鍵の交換は完了しました、支払いの時に最近多く聞くのが消費税10%が大きすぎて・・・という話が必ずついてくるようになりました消費税10%はかなり負担が大きく生活を圧迫していることの実感が皆さんこもっています。これもいつも言うのですが現在はれいわ新選組が消費税10%廃止を公約に掲げているので時期選挙でれいわ新選組に投票してくださいと言うようにしています(笑) 本日の作業はこれで全て完了です。









ここからはこのHPの事と募集についてです
このホームページは、旧リカオン現エナジールで作られています。 検索で1.2位には来ると言う約束の元契約をしています。エナジールの言い分としては検索上位とは10位くらいまでらしいですが、これでは仕事になりません、しかも一地域一職種だけですと契約のはずがこの契約を破って、同じ地域の鍵屋に営業しまくりです、完全な契約違反なのです、しかもこのHPからの仕事はほぼ0です このhp公開後からの仕事成約率は片手の指で十分足りる件数となっています(笑)。腕利きの弁護士さんいれば勝負がしたいですね我こそはと言う正統派の弁護士さんからのお電話をお待ちしています
鍵の記事を書いていただけるライターさんも常時募集中です
鍵で困ったら元警察官のクルーが常駐する鍵屋、鍵のトラブルレスキューまで鍵開け、鍵の交換のご連絡お待ちしています