山口 鍵のトラブルレスキュー24H

山口市でカギのことや鍵開けなら【山口 鍵のトラブルレスキュー24H】にお任せ!
山口県全域に出張できます、24時間体制なので鍵で困った時はいつでもご連絡ください!

新着情報

山口市吉田でスズキアルトの鍵の閉じ込め開錠依頼を受けて行ってきた。

山口市吉田でスズキアルトの鍵の閉じ込め開錠依頼を受けて行ってきた。 勝手に鍵が掛かり鍵は車の中と言う事らしいです、現場について左回しで解除を試みるもスカ、施錠方向でしたw右回しで開錠、この間役30秒未満、たいていの依頼者は驚きます。話を聞いてみると依頼者ご本人が窓枠から開けようといろいろされたようですが、開かずに鍵屋を呼ばれたようです。ここ10年くらいの車はまだお枠から開けようとしても開きません。開く車もありますが、ほとんどの車は対策がしてあります、なので鍵屋を呼ぶしか方法はりません。以前の車だと、他所知識がある人や、車屋、板金屋、レッカー屋、などの人が格安で開錠をしていましたが、現代の車においてはこれらでどうにかなる車は存在しません、あるとすれば開錠治具を海外サイトより購入して使い方に慣れた方であれば車の開錠が出来ますが、特殊開錠用具の所持の禁止等に関する法律しかなく、販売の禁止はされていませんし建物錠に関する法令であるようです。どの法令も正当な理由なくと言う文言があるので鍵屋はこれに抵触せずにすんでいます(笑)新車のほとんどの車はイモビライザーが装備されているのと、スマートキー(リモコンキー)などになっていますので、電池が入っています、このバッテリー切れで勝手にロックが掛かると言う症状が良く起きています、必ず電池残量のチェックが必要になります、使い方によりますが2~5年で寿命となります。もっと言えば、プッシュスタート型のイモビ入りの車は窃盗団にすればとても楽に無すむことが出来ると言う事です。あれ?イモビライザーって盗難防止じゃなかったっけ?と思われる方間違いではありませんが、電子データのやり取りになっているので、これをコピーまたはハックしてしまえば、鍵を作るより簡単にだれでも作れてしまいます、実際窃盗団がこの機械を使って高級車や海外で人気の車を盗み続けています。物理鍵を作ると言う行為は、職人技に近いものがあるのとそれなりの、熟練技が必要になるので誰でもできると言うわけではありません、しかし電子データのコピーになるとPCと超小型の専用器具で誰でもできてしまいます。技と言われるののが必要なくなっています当社でもイモビライザーのクローンキーの車載への登録は6000円からとなっています。これにスマートキーなどの部品代、車種によっては登録料が変わってきます。鍵無し鍵作製は10万前後となっています 鍵で困ったら鍵のトラブルレスキューまでご連絡ください。