山口 鍵のトラブルレスキュー24H

山口市でカギのことや鍵開けなら【山口 鍵のトラブルレスキュー24H】にお任せ!
山口県全域に出張できます、24時間体制なので鍵で困った時はいつでもご連絡ください!

新着情報

山口市大市町で鍵の交換修理に行ってみると

山口市大市町で鍵の交換修理に行ってみると・・既に一度ははずして、取り付けているとのことでした。依頼い内容は鍵が刺さらなくなりサムターンも回らないといったものでした。再度取り付けようとすると・・正規の位置では取り付けができない状態でしたデッドボルトを回す心棒の切り欠きを合わせようとするとセンターを外すことになります。よくよく依頼者に聞くといったん外して取り付けたと言う事なので原因究明はこの時点で出来ないと言う事を伝えたのち芯が外れてる原因がさがします、その後ヒアリングをするとヘルパーさんが玄関の鍵がダメになっていますと言う事から、確認に来たところ鍵が刺さらないサムターンが回らない状態であったと・・結果は分解状態で鍵を挿し込んで回すと、中心が出ました。ただ、鍵屋が来る前に外しているので原因究明はできませんとしたうえで、推察するにヘルパーさんが一度錠前を外したと言うのが推論になります。鍵を挿し込んで抜けないとなって錠前を外してはいいが、今度は鍵が刺さらないとなりその言い訳が上記の依頼になっとすると、つじつまが合いますが、これはあくまで推論なので依頼者に対してはヘルパーさんが~の部分は言いません。ただ一度錠前を外して再度取り付けた可能性が高いとだけ言っています。しかし単に錠前を外して取り付けただけでは心棒の切り欠きの部分が合わないとはならないので何かしら外した状態で鍵を回していると言う事だけは間違いのない事実となります。なんにせよ鍵屋が来る前にトラブルの状態を維持できない場合はその原因究明はまずできません、同じ症状が出る場合は原因がわかりますが、その原因を究明しなければまた同じ症状が出ます、例え鍵を交換しても鍵とは別の所に原因があった場合同じ症状が出ます。特に良くあるのがハウスメーカーの保証依頼での場合はこれと似たようなことが多くあります。鍵が原因の場合と建付けの場合は呼ぶ業者が違うらしく、建具屋を先に読んで異常なしとなって鍵屋を呼んだら、建付けの問題であったと言うようなことは日常茶飯事です。これはそこに所属している建具屋の経験不足とトラブルの原因追及をしなことから起こる事案です、ハウスメーカー所属の所では建てて終わりの所が多いからです、その後、自社のお客として長く付き合うことが無いことが多いからです。下請け専門業者だと鍵屋でもこういった事が起きます